FX初心者は損をしないように心がけよう

5月 26th, 2015

FX初心者は、自分がいくらまで稼げるかに挑戦しようとして、ついつい儲けることだけを考えてしまいがちです。
しかし肝心なのはそこではなく、いかに損をしないかなのです。
儲けるよりも先に、損をしない方法を知っておきましょう。


FXを行う際にはストップを忘れずに

初心者の方は、為替を行うとなったら、先にストップ値を決めておくのがおすすめです。
というのも、FX熱中しすぎると損失のことを忘れがちになってしまうからです。
これはとくに始めたばかりの方に当てはまります。
証拠金が少ないときは平気ですが、経験を積んで大きな額で取り引きするとなると、損失もまた大きくなってしまうので注意が必要です。
失敗が許される今のうちに、ストップ値をつける癖をつけましょう。


すぐに利益を出そうとするのもやめておくべき

また、スキャルピングのように短期間で売り買いを行い利益を出すやり方も始めたばかりの方に人気です。
FXですぐに利益を出したいのならこの方法は有効ですが、上がり幅も下げ幅もそんなに大きく変化しないのであまり得をしません。
逆に損失につながってしまう場合が多いので、闇雲に売り買いをしないように気をつけましょう。
大きな利益を出すには長期的な目で見ることも重要です。

Comments are closed.